夏目録−小説家って名乗ってみるか

ただただ小説って良いよねって話をするところ。紙とインクが好き。

お知らせ

『誰にも会ってはいけない』(完結)

その夢では、決して誰にも会ってはいけない。 ある日、ふと夜中に目覚めた僕は、部屋の中の違和感に気がついた。 僕の部屋とは違うベッド、僕のものではない布団、あるはずの無い本棚。 見知らぬ部屋で目覚めた僕に、どこからともなく不思議な声が聞こえて来…