夏目録

小説と紙とインクが好きな物書き。自転車は長距離派。

日々の鞄の中身の話

 

 今回は普通の社会人である、私の鞄の中身をご紹介したいと思います。

 

【スペック】

フルタイムの会社員

法務部

小説書いてる

 

【カバン】

通勤鞄はポールスミスのA4が入るヤツを愛用しています。

結構丈夫で気に入ってます。写真を探したのですが見つからず、自分の鞄はちょっとくたびれていてポールスミスに申し訳ないので割愛。

 

【中身】

 タオル

折りたたみ傘

ペンケース

ノートB5

野帳

クリアファイル

 常備薬

IDカード

フリスク

イヤフォン

スマホ(定期券もここ)

財布

 

 

 

こんな感じです。ちなみにA4書類を持ち歩くことはめったに無いので、本当はもう少し小さくても良いのですが、通勤鞄ってこんなサイズ感でしょうってことで(笑)

 

昼は外食、飲み物は社内自販機、菓子類は会社では食べないので持ち歩いてはいません。あ、フリスクは菓子か?

 

 

 

ペンケースはネオクリッツかメッシュのペンケースを使ってます。会社でもいつもの文具を使いたいので、毎日持っていってもって帰ってくるにはこれが一番便利だった。

 

 

 

中身

 

 

多色ペン(4色+シャープ)

フリクション0.5またはぺんてるのハイブリッド 1本(赤かオレンジ)

ラインマーカー2本(オレンジかイエロー、パープルかブルー)

定規(無印)

フリクション多色(4色・0,38)

修正テープ

消しゴム

はんこ

 

基本的に

①ボールペン、

②赤かオレンジのペン、

③ラインマーカー

を使っています。

仕事でも趣味でも同じです。

 

【二冊のノート】

ちょっと前までは手帳ジプシーだったのですが、スケジュール管理はスマホで、メモは野帳で、勉強とかはノートでという棲み分けスタイルをとっています。

基本的には野帳だけで生活しているのですが、勉強するには慣れ親しんだB5ノート。

 

 

集めてしまった各種ノートをどんな風に使うべきかが、現在の課題です。

個人的にはロルバーン(L)と無印の文庫ノート、単行本ノート、トラベラーズノートを使っていきたいと思っているのですが……

 

【ファイル】

無印の、何枚かポケットがついている奴を愛用しています。

書類にA4用紙、ここにノートも放り込んで移動しています。